2022年3月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

masamai

mana

haru

カウンター

地域別

心臓病

2013年5月28日 (火)

定期検査(2歳)

先週、manaの心臓の定期検査でした。

今回は、心エコーのみ。

今日結果を聞きにいったところ、少し孔が小さくなりました

孔の大きさの経過

2011年6月(1ヵ月) 3~4mm

2011年7月(2ヵ月) 4~5mm?(3~4mm?)

2011年8月(3ヵ月) 3.7mm

2011年10月(5ヵ月) 3.7mm

2012年1月(8ヵ月) 2~3mm

2012年11月(1歳6ヵ月) 3.2mm

2013年5月(2歳) 2.4㎜~2.8㎜

まだ、血流は逆流しているもの、心肥大の症状とかもなく、自然治癒を見込めるとのこと

これで、1年に1回の定期検査に。

やはり、経過がいいと、うれしいな

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村

2012年11月28日 (水)

再々検査

先週、manaの心臓の再々検査でした。

利尿剤を飲み続けて、3ヵ月。

やっと、心臓肥大の症状がなくなり、元通りに

孔は、まだあいているものの、いつもの定期検査という事で、次回は2歳になった時の来年の5月にする事になりました~

この3ヵ月、すぐにでも手術をしないといけなくなるのではないかと、ヒヤヒヤだったけど、ひと安心です。これから先、孔が塞がらなければ、手術になる事があるかもしれないが、気長に孔が塞がるのを待ってようと思います。

孔の大きさの経過

2011年6月 3~4mm

2011年7月 4~5mm?(3~4mm?)

2011年8月 3.7mm

2011年10月 3.7mm

2012年1月 2~3mm

2012年11月 3.2mm

前回とあまりかわりがない。。。

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村

2012年9月25日 (火)

再検査

今日は、manaの心臓の再検査の日でした。

レントゲン検査と診察のみでした。

レントゲン検査の結果は、前回よりも、心臓が小さくなっており、良くなっている方向との事。

けど、追加で利尿剤を2ヵ月間飲み続け、また11月に検査する事になりました。

てっきり、もうこれで利尿剤を飲まなくて済むのかと期待していた反面、いっきにへこみました まぁ、こればっかりは、しょうがないので、気長にがんばらないといけないですね。

あと、今日初めて知った事

manaは、気管支炎になりやすく、てっきり心臓に負担をかけてばかりいるのではないかと思って先生に言ったら、”逆です。心臓の影響で気管支炎になりやすいのです。”とつっこまれました

まだまだ、勉強不足だなぁ。と実感。

もっと、知識を入れないといけないですね 勉強しようと。

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村

2012年8月28日 (火)

定期検診

先週、今日と心臓の検査・診察でした。本当は、7月に受診予定だったのだけど、熱で受けられず

やっと、先週・今日で受診してきました。

孔の大きさは、前回と変わらないものの、心臓肥大の症状が出ていて、利尿剤を1ヵ月飲み続ける事に

へこみました。。。。やっと、小さくなり始めたと思ったところで、症状が出ている結果になっているし。風邪、気管支炎、熱をけっこう繰り返していて、心臓に負担がかかっていたのかな。

もっともっと、風邪とかは気を付けないといけないですね。

次は、来月に再度レントゲン検査。結果が同じならば、カテーテル検査をしましょう。といわれました。

来月まで、かなり不安ばかりだが、なんとか乗り切らないとな

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村

2012年1月27日 (金)

定期検診

書くのが遅くなってしまいましたが、24日はmanaの心臓の診察の日でした。

17日に心エコー、心電図、レントゲンの検査をしていたのですが、その結果を24日に聞きました。

結果は、孔の大きさが小さくなりはじめて、現段階では2~3mm。

前回は、孔が塞がる兆候が見られないなぁ。と言われていたのですが、やっと小さくなりはじめました

次の検査は、半年後の7月。やっと、半年の検査になったので、やっと、ひと安心です。

このまま、無事に塞がるのを祈る日々です

manaの孔の大きさの経過

2011年6月 3~4mm

2011年7月 4~5mm?(3~4mm?)

2011年8月 3.7mm

2011年10月 3.7mm

2012年1月 2~3mm

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村

2012年1月23日 (月)

かっこいいママさん

先週、manaの心臓の検査の日だったのですが、とてもかっこいいママに出会いました目がハート

3才の双子の男の子を持つママ。
双子の片方が、manaと同じ先天性心疾患持ちで、まだ治らず、手術が決まったところだそうだ。

妊娠16週で双子の片方の胎児に異常が見つかり、ダウン症か心臓病を持って産まれてくる。と先生に言われたそうですがく~(落胆した顔)
その時に、おろすか産むか、すごく悩んだ結果、もう片方の子は異常がないので、産む事で決めたとの事。
おろすという選択をした場合は、双子の異常がない胎児もおろさないといけないそうだ。
心臓病ならば、なおせる病気の為、治療に専念。ダウン症ならば、介護しないといけないけど、元気に不自由なく育てると決めたそうだぴかぴか(新しい)
先生に言われたとおり、心臓病で産まれてきたけど、やはりうれしかったってハート達(複数ハート)
manaの場合は、産んでからわかった病気だけど、妊娠中にわかった場合、maiはどうしたんだろう。と思ってしまったよあせあせ

すごく、前向きな人で、とてもかっこよく見えた~。
maiは、今でも心配でくじけそうになるけど、とても元気をもらえた~ぴかぴか(新しい)
見習わないといけないなグッド(上向き矢印)
明日、診察の日があるから、また会えたらいいなぁぴかぴか(新しい)

にほんブログ村 子育てブログ 2011年4月~12年3月生まれの子へ
にほんブログ村

2011年8月 9日 (火)

検診結果

12日で3ヶ月になりますが、先週、今週と心臓の検診でした。

体重:6070g
身長:58.8cm
心臓の孔の大きさ:3.7mm

順調に体重も増えて、今回も心不全の症状が出ていませんでした~わーい(嬉しい顔)
心臓の孔は、小さいとは言えないかつ心雑音は、まだ大きく聞こえるらしいが、そんなに心配しなくても大丈夫だそうだグッド(上向き矢印)
次の検診は、10月になりました。

大体、自然に塞がるのは平均で3才ぐらいで塞がる子達が多く、
6才ぐらいまでに塞がらない場合は、手術をする子達が多いとの事。
3才ぐらいまでに塞がる事を願うばかりだほっとした顔

2011年7月13日 (水)

検診1

ちょうど、manaが2ヶ月になった昨日は、検診の日でした。

体重は5220g、身長は約55cm?で順調に成長しています

心電図、レントゲン、心エコーの検査をして、心不全の症状がでていませんでした。

欠損孔は、4mm~5mmで小さいのがあいているけど、前回(3mm~4mm)よりも小さくなっているように見えると言われ、自然にふさがるかも。と先生に言われました

*前回よりも大きいが、成長に合わせて、まわりも大きくなっているので、小さく見えるそうです。

このまま、順調に成長して穴がふさがればいいなぁと願うばかりです

それにしても、検査するのに、manaを寝かせないといけないのですが、なかなか寝てくれなく、時間がかかりました。(前回も同じ。)

今回は、薬を飲ませたけど、寝てくれるまで、時間がかかったわ。

眠ってしまった後は、薬がよく効いたのか、母乳だけで7hぐらい寝ていた

2011年6月17日 (金)

病気

manaの1ヶ月健診で心雑音があることがわかり、14日に近所の市立病院で検査したところ、先天性心疾患の1つの心室中隔欠損という心臓の病気があることが判明しました泣き顔
心臓に穴があいているのです。。。。ふらふら
自然になおることもあれば、進行することもあるそうです。
その為、当面、経過観察で1ヶ月に1回通院することに涙

この数日、泣いて、かなりへこみ、実は夢ではないかと思ったけど、なんとか現実を受け止めれそうになりました~ほっとした顔
manaの場合は、普通に生活はでき、虫歯に注意すればいいそうです。
進行すると、心不全になってしまうけど、自然になおる事を信じていこうと思いますわーい(嬉しい顔)

今まで、心臓病の知識がなかったので、これからいろいろ勉強しないとなあせあせ(飛び散る汗)

ちなみに、先天性心疾患は、100分の1でなるそうです。
かなり確立高いがまん顔

これから、いろいろ記録していきます。

ランキング

セキスイハイム

新婚旅行

  • フランス5
    2008年9月に新婚旅行に行ってきました。 土地探しがうまくいかなく、年内入居をあきらめていた時に旅行を申し込んでいました。 その後、とんとん拍子に家が決まっていき、今年は本当にお金を使う一年となってしまった(^ ^;)
無料ブログはココログ